ヲタク系女子がママになりました

漫画とアニメとゲームをこよなく愛する日々に、育児が追加されました。

保育園代は住民税額で決まる!源泉徴収票を使った保育料の概算


 
保育園に通わせたいと思っても、うちの場合は何円かかるんだろうと疑問に思う方も多いのではないでしょうか。我が家もそうでした。
 
実際に保育園に通って2年目になり、税金の計算方法もわかるようになってきました。今回は保育料に焦点を当てて計算例を紹介します。
 

 

重要なのは市町村民税の所得割

保育料は、住民税非課税世帯・ひとり親世帯などは安く利用できるようになっています。また預ける時間によって「保育標準時間」「保育短時間」に分類され、短時間の方が保育料は安いです。
 
住民税は「道府県民税+市町村民税」の2つで成り立っています。この市町村民税の中の「所得割課税額」によって階層区分が分けられ、保育料が決定する仕組みです。
 
会社員の方ですと、5月か6月ごろに会社から渡される「平成●年度 給与所得等に係る市民税・県民税 特別徴収税額の決定・変更通知書(納税義務者用)」にある「税額控除前所得割金額」で確認できます。市町村発行の細長い紙です。住民税が給料から天引きされていない方は、似たような通知書が自宅に届いていると思います。
 

 

源泉徴収票を使った求め方

正式な金額は、上記の通知書で確認してもらえばOKですが、通知書がない場合は源泉徴収票から概算を出せます。とはいえ、あくまでも概算ですのでご了承くださいね。
 
源泉徴収票を見てみましょう。ここに書かれている所得控除額の合計は、所得税の計算上で控除できる金額です。住民税は所得税より控除できる金額が少ないため、課税所得は住民税の方が多くなります。市民税の所得割は、住民税の課税所得に0.06をかけたものです。
 

 
この計算式では、源泉徴収票から算出できる課税所得(所得税)に、住民税で差し引かれなかった控除額を若干増やして計算しています。課税所得と所得割額は、千円未満を切り捨てを切り捨てます。エクセルだと「=ROUNDDOWN(C5,-3)」でも求められます。
 

■所得税の課税所得を求める
給与所得控除後の金額-所得控除額の額の合計額=課税所得(A)
 
■概算の所得割額を求める
課税所得(A)×0.063


上記の比率は、我が家の状況を元に計算しています。大学生や70歳以上の両親を扶養している場合などは、比率が変わりますのでご注意ください。同じ世帯状況ならば、住民税の控除額が大幅に変わらない限り、そこまで誤差は出ないのではないかと考えています。
 
■我が家の状況
・会社で年末調整している
・確定申告をする必要がない(医療費控除など)
・妻は専業主婦もしくは扶養枠でのパート収入
・16歳未満の子供がいる
・医療保険や生命保険に加入している
・住宅ローンなし
・地震保険料なし

 

所得税と住民税で控除額が異なるもの

所得税と比べて、住民税の基礎控除と配偶者控除は5万円少なくなっています。生命保険料控除では、旧契約か新契約かによって控除額が異なります。控除額が多いほど、課税される所得が少なくなりますのて、支払う税金は安くなります。
 

 

神戸市の利用者負担額表(平成29年度)

神戸市は全国的に見ても保育料が高い地域です。3歳未満か、3歳以上かで保育料が異なります。階層区分はAからDまであり、他の市に比べて区分あたりの幅が広めな気がします。おかげで一つ下のランクになりたくてもなれず、高い保育料を払わざるを得ない現状です。
 

 

明石市の利用者負担額表(平成29年度)

神戸市と比べて、3歳未満児は2,000円ほど割高です。しかし、4歳児からの金額は明石市の方が圧倒的に安くなっています。明石市は「第2子以降保育料無料化、中学3年生までは医療費が無料」と子育て世帯の支援に力を入れています。
 
神戸市は医療費が無料は3歳の誕生日前日までですし、第2子の保育料は割引があるといっても、それほどお得に感じません。そのため、最近は明石市に引っ越す方も多いようです。我が家も明石市への移住を考えていますが、いかせん申込者数が多くて、去年は「保留」でした。競争率は年々激しくなっているかもしれません。
 

 

大阪市の利用者負担額表(平成29年度)

大阪市は第1から第23まで、所得に応じて保育料が細かく分類されています。4歳以上になると、金額がかなり安くなっていますね。所得割の金額が77,101円未満までは、ひとり親世帯などは保育料が安くなるように優遇されています。
 

 

保育料の支払先

利用者負担額は、施設によって支払先が異なります。公立の保育所の場合、支払先は区役所です。認定こども園・地域型保育は園が直接徴収します。
 
基本的に口座振替を指定されることになると思います。娘が通っている小規模保育園は、前払いで納めるため、初月は2ヶ月分がまとめて引き落とされました。後払いか前払いか、前もって確認しておくといいかもしれません。