ヲタク系女子がママになりました

漫画とアニメとゲームをこよなく愛する日々に、育児が追加されました。

主婦の味方!ヨシケイの夕食.netを2年使ってみて


 
夕食の食材宅配サービスをしているヨシケイ。友達が使っていて、メリットやデメリットを聞いてから、とりあえずお試しで利用を開始しました。 
 
結果、2年経った今でもお世話になっています。家族が増えて家事育児に追われている方、夕飯のメニューを考えるのが苦痛という方におすすめです。 
 

 

ヨシケイの食材宅配サービスとは?

夕飯の食材セットを自宅まで届けてくれるサービスです。3品構成の本格手作りメニューから調理済みメニューまであり、毎日レシピと野菜・お肉・お魚が届きます(日曜日は除く)。夕食.netの場合、土曜日のぶんは金曜日にまとめて届きます。 
 
夕飯の材料が自宅に届くので、夕食の献立を考えるのがつらい、買いに行く時間が取れないという方におすすめです。 
 
栄養士の献立なので栄養バランスにも優れていますし、半調理済みのキット食材・カット野菜で15分以内に完成する「キットde楽!」、レンジで4分の冷凍おかず3食セット「楽らく味彩」というメニューも用意されています。 
 

夕食.netでの注文方法

私は手作りおかずの「日替わりメニュー」を3週間分注文しています。初めての方は半額キャンペーンが適用されるので、とてもお得です。我が家は10セット以上の注文で、毎回15%オフです。
 
献立は最長3週間分が表示されるのですが、好きな日だけ注文すればOKです。うちは食べたいメニューの日、価格が安い日を狙って注文しています。当日朝5時までの注文なら、当日無料で配送してくれるのも助かっています。 
 
今は4歳の娘を含む3人家族ですが、2人用を頼んでいます。私が小食というのも大きいと思いますが、食材は気持ち多めな気がしますので、意外とちょうどよいです。 
 

お届けはこんな感じ


 
以前は「手渡し」で受け取っていたのですが、最近は「玄関前」にして玄関そばに置いてもらっています。置くときに「ヨシケイです」と言う声かけがあるので、近くの部屋にいたときは物音とその声で来たことがわかります。
 
ちなみに玄関前に指定したときは、空箱を前もって置いておくのですが、強風が来たときに飛ばされてしまうのでペットボトルや重しを上に置いています(ヨシケイの人からお願いされた)。
 

 
中はこんな感じです。野菜が種類ごとに小分けされています。
 

 
この日のメニューは釜飯、吸い物、ハンバーグ、サラダだったので、野菜がいつもより少ないですね。しょうゆ、みそ、お酢、みりん、鶏ガラスープ、コンソメ、ケチャップ、マヨネーズなど、基本的な調味料は自分で用意する必要があります。 
 
調理時間はだいたい40分~1時間です。レシピはざっくり書いてあるので、料理が苦手な私は「この切り方はどうすれば……?」と検索することもしばしば。週に3日か4日頼んでいるのですが、家族にも「お店の味みたい」と言われるときもあり、作ってよかったと思っています。 
 
レシピは気に入ったものをクリアファイルに入れてまとめています。もう一度食べたいと思ったメニューにマーカーを引いて、メイン、副菜とに分けて収納しています。献立に困ったときはパラパラとめくり、好きなメニューを選ぶことができるので、結構便利です。 
 

ヨシケイと夕食.netの違い

ヨシケイは少しややこしいのですが、2つのサイトから申し込めます。それぞれサービスが異なっていますので、ご注意ください。 
 
1. 食材宅配のヨシケイ(YOSHIKEI)
 
すまいるごはん、Lovyu(ラビュ)、和彩ごよみ、ヘルシーメニューの4タイプから選ぶことができます。すまいるごはんの中には、定番メニューのほか、2品構成の20分クッキングの「プチママ」というメニューもあります。大人用から取り分ける離乳食レシピなど、子育てママにうれしいサービスも。 
 
支払い方法は集金、ヨシケイNICOSカード、口座引き落としが用意されています。支払いは毎日ではなく、支払い方法によってとりまとめ日が異なります。 
  
 
 
2. 夕食.net 
 
時短メニューの「キットde楽!」、手作りおかずの「日替わりメニュー」、冷凍弁当の「楽らく味彩」の3種類から選ぶことができます。 
 
基本的に送料無料で、支払いはクレジットカード払いのみです。一度登録すれば、次回から入力なしで選択できます。時間指定はできませんが、余程の事情がない限り、夕方までには来てくれます。